KNBC会員の企業紹介 2022年8月5日

【KNBC会員紹介】プラント設備向け電気工事業参入

~有井工業~

産業装置製造、有井工業(相模原市緑区下九沢 Tel,0463-31-7118)は、プラントなどの大型設備向けの電気工事業に参入した。請負金額500万円以上の場合に必要になる電気工事の建設業許可を申請し、このほど認可された。同社は制御盤の設計・製作や半導体製造装置などの組み立てを主力事業とするが、取引先の動向によって受注量が大きく左右されることから、経営を多角化してリスク分散を図る。

「(建設業許可を受けたことで)今までと違い、大きな案件ができるようになります」と有井俊明社長。具体的には、火力発電所や廃棄物処理施設の電気設備関係のほか、大規模工場のベルトコンベヤーの電気系統などで、新規工事から保守メンテナンスまでを想定する。
社内でも「電気工事部」の新設を進める。今年度は同事業だけで3000万円の売り上げを計画する。

※記事出典:かながわ経済新聞より

関連記事

【KNBC会員紹介】HP制作、初期費用5万円で

アットライズ、中小対象に新サービス   アットライズ(横浜市西区高島)は、中小・小規模企業やスタートアップを対象に、初期投資わ... 続きを読む >>

【KNBC会員紹介】面倒な申請書類、生成AIが作成

ユニバーサルスペース、介護支援で負担軽減   面倒な申請書類は生成AIにお任せ―。「介護リフォーム本舗」をフランチャイズ(... 続きを読む >>

【KNBC会員紹介】:中小発のIoT電流計、急速に普及

エニマス、大手飲食業や自治体など相次ぎ採用   コバヤシ精密工業(相模原市南区大野台)発のベンチャー、エニマスが開発した「... 続きを読む >>

【KNBC会員紹介】ラピダス新工場にらみ北海道進出

スリーハイ、現地事務所開設し需要発掘   産業用ヒーター製造、スリーハイ(横浜市都筑区東山田)は、北海道に進出し、札幌営業... 続きを読む >>