「KNBC」とは

神奈川ニュービジネス協議会(Kanagawa New Business Conference)の略称で、通称も「KNBC」で皆様に認知していただいております。

全国各地域にあるニュービジネス協議会のうち、神奈川県を代表する協議会として、各種委員会活動を通じて「ベンチャー・ニュービジネス起業家の支援」、「会員相互の啓発、連携」や「会員企業の経営強化を促進」するなど、神奈川経済、社会の活性化と健全な発展に寄与するべく活動しております。

会長よりご挨拶

神奈川ニュービジネス協議会(以下、KNBC)は、起業家が成功していくための支援と中堅・中小企業の事業の活性化を目的として2008年に発足しました。歴史も浅く規模もまだ小さいだけにアットホームな雰囲気で会員の皆さんが明るく楽しく元気よく活動でき、和気あいあいと交流できるよう努めております。

KNBCの骨格となる具体的な活動として4つの委員会があります。経営課題委員会、NextLeader育成委員会、会員サポート委員会、そして人材採用委員会です。(活動内容については各委員会ページをご覧ください。)現在、これらの委員会は相互に連携を取りながら、若手の男性委員長と女性の副委員長が主体となって積極的に運営をしています。

会員の事業内容は、介護など各種サービス関連、 IT関連、不動産関連、建築関連、小売業など様々な分野に及びます。経営者は隔月に開催される定例の会合で、その時々の講演会で自分の経営に活かすべく勉強をし、懇親会などで異なる業種の経営者と自分の事業のことや会社の経営について話し合い、お互いにヒントを得たり苦労話を聞いたりしながら、大いに刺激を受けて切磋琢磨して欲しいと思っております。経営者は基本的に孤独な立場にいるだけに、経営者同士で利害を離れて忌憚なくいろいろな話ができることは大事なことだと思います。

ご参加いただける方は神奈川県以外の方でも大いに結構です。また、今日、ウーマンパワーの活躍が期待されている中で、KNBCにおいても女性の起業家の方たちが増えてきましたが、これからも女性の経営者の方たちにどんどん参加していただき、KNBCを大いに盛り上げて行きたいと思っています。なお、正会員になる前に一年間無料の「トライアル会員」という制度も用意していますので、是非一度気軽に参加してKNBCの活動を体感していただければと思います。奮ってご参加ください。

時代の流れと共に事業環境が目まぐるしく変化していく中で、それぞれの企業には自分自身が変わっていくことが求められています。KNBCは、会員企業の皆様と共に明るく楽しく元気な雰囲気をつくりながら、会員企業の経営に役立つようクオリティの高い活動を実施していく所存です。

KNBCから生まれたパワーが日本国内、将来においてはアジア、さらにグローバルに発揮され経済社会の活性化に貢献できれば幸甚です。

神奈川ニュービジネス協議会 会長

神奈川ニュービジネス協議会会長 神山治貴
kamiyama_photo

「ニュービジネス協議会」とは

1985年にニュービジネスの振興に寄与する我が国最初の公益法人として、通商産業省(現経済産業省)産業政策局サービス産業課を主務官庁として東京に事務局を構え、設立されました。
設立当時アメリカ国内では、サービス業を中心としたニュービジネスが産業景気をリードしており、雇用の面において60%がニュービジネスに従事している実態がありました。一方我が国においては、通商産業省を中心にニュービジネス・ベンチャー企業振興の立場から業種業態を縦断する組織を求める機運が高まり、任意団体であった「日本成長企業経営者協会」と「素心会」を合併させ、産業構造の変化に即した切り札として社団法人化されました。
その後、次々と全国各地でニュービジネス協議会が設立され、現在に至っております。

「全国のニュービジネス協議会」

公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会を筆頭に、全国各地域に23のニュービジネス協議会があります。
詳細は、リンク集にある各ニュービジネス協議会のサイトをご覧ください。

日本ニュービジネス協議会連合会ホームページはこちら »
東京ニュービジネス協議会ホームページはこちら »

組織図

組織図

資料請求・お問い合わせはこちら

神奈川ニュービジネス協議会 事務局
〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3-33
関内フューチャーセンター #100
TEL:045-274-8682 / FAX:045-330-6484